ブランド売るなら ブランドちゃんねる

  1. HOME
  2. シャネルの代表的なライン(柄)について

シャネルの代表的なライン(柄)について

どんな年代の女性でも使いやすいデザイン

世界中の女性を魅了し続けるシャネル。
年代を問わず多くの女性から人気がありますよね。
ブランド自体の魅力もありますが、シャネルを創業した
ファッションデザイナー「ココ・シャネル」の魅力も大きいのです。
ココ・シャネルの圧倒的な美貌や女性としてのカリスマ性、
生き方や活動的な性格、さらには自分自身がブランドの広告塔となり
シャネルを世界中に広めたことから現在でも
愛されている人物なのです。
1909年の創業以来オートクチュールや香水、
アクセサリーなども手掛けるようになり
現在でも順調に規模を拡大しています。
そこで今回はシャネルの中でも
代表的な代表的なライン(柄)をご紹介します。
まずはシャネルの定番ともいえる
格子状になった斜めキルティング柄の「マトラッセ」。
バッグを中心に絶大な人気を集めています。
カジュアルからフォーマルまで使えるアイテムで
様々なシーンで活躍するマトラッセは
シャネルの中でも一番人気のラインです。
また、マトラッセといっても色々な素材が使われていて、
ラムスキンやキャビアスキン、ツイードやエナメルなどの
素材があります。

マトラッセのチェーンショルダー

次は「カンボン」と呼ばれるライン。
シャネルのマークが大きくデザインされています。
このラインはシャネルの中でも特に目を惹くデザインで、
落ち着いたブラックやホワイトのカラーに
ピンクを組み合わせたラインになります。
若い女性を中心に支持を集めているデザインですね。
続いてのラインは「ココ コクーン」。
全体的にふっくらとしたデザインで、
コクーン(昆虫の繭)のようなシルエットが特徴です。
このデザインにもキルティングが施されているので
大人の女性でも使いやすいデザインになっています。
最後は「パリ ビアリッツ」。
コーティングキャンバスとゴートスキンを組み合わせたラインで、
バッグ全体にきらびやかなダイヤモンドステッチが
施してあります。
シンプルなデザインながらも
持っているだけで高級感ある雰囲気や
演出をもたらしてくれるので
非常に使いやすいアイテムです。
今回はシャネルの代表的なライン(柄)について
ご紹介しましたが、参考になりましたか?
もっとシャネルの事を知って
お気に入りのブランドとして愛用してみましょう。